3911 Aimingで叩き落された悲しい顛末

投資・お金

Aimingの成績

★ 792 → 1164 → 696 (-13%)
一時期は1.5倍まで上がって、株価は俺が掌握していると思った後に数日で含み損
泣きそう

数日前のドヤっていた時の思い出

出来れば見てほしくないですが、数日前の記事です。今の含み益がどこまで伸びるのかを考えながら、ウキウキしながら書いた記事です。タイムマシンがあれば、この記事を書いたヤツを殴ってやりたい気持ちです。恥ずかしいので、出来れば見てほしくないですが、自分の戒めとしてリンクを張っておきます。

3911 Aimingがどこまで上がるのか考察してみた
Aimingがどこまで上がるかを予想する 1.7月末をターゲットに売却 2.2000円を目処に売却 ドラクエタクトを手掛けるAiming Aimingはゲームアプリ、ドラゴンクエストタクトをリリースします。それで現在注目を受けている...

経緯① ~購入したきっかけ~

遡ること約1年前、ドラクエウォークというアプリが出るとの情報を得ました。私も子供の頃、ドラクエに勇気をもらった一人です。

ドラクエを応援する為に、コロプラ買ってみると、そこから急上昇しました。この年にもなって、違う形でドラクエに勇気をもらいました。ありがとう、ドラクエ。。。

さて、そこから1年が経ち、ドラクエタクトというアプリがリリースされるとのニュースを見ました。あの時のドラクエに対する感謝と、再度ドラクエに勇気をもらう為に、6月15日Aimingを購入しました。

経緯② ~購入後の推移~

購入後、早速+15%まで上がってきました。リリース前なのに、この上昇カーブは、沸騰する直前のフツフツを感じていました。しかし、そこから若干下降気味でしたが、この緩やかな下降が、これから沸騰する直前の準備のような気がしていました。

経緯③ ~急騰 ドラクエに勇気をもらう~

7月8日に7月16日リリースとのニュースが流れました。それがきっかけで急騰しました。

リリース前に伸びるのは、リリースを楽しみにしている人が多いから。ドラクエへの期待の現れです。またまたドラクエに勇気をもらいました。

その時の株価としては買った時の+50%程度になりましたが、私の中ではリリースしてからどこまで伸びるのかという事しか考えていませんでした。

それを考察したのが、上記の方に書いた浅はかな過去の記事になります。その時仕事が忙しくあまり考えられなかった事もありますが、浅い考察しか出来ていなかったです。

経緯④ ~急落 ドラクエに勇気を奪われる~

7月14日くらいから下がりだしました。株価は下がって上がるの繰り返しです。この時も上にジャンプする為の屈伸運動だと思っていました。

そして7月16日のリリース日、さてここから大きくジャンプと思っていたら大きく下げました。その日、仕事が忙しく、ほぼ株価を見ることがなかったので、一瞬株価を見たときに、何かの間違いかって思いました。

でもやはり株価は急落しています。その時に私が取った行動としては、なぜかドラゴンクエストタクトをダウンロードして遊びました。意外と面白かったですよ。

反省点① ある程度上がったら利確しろ

ゲーム株のように乱高下の激しい銘柄はある程度上がったら一旦利確するべきです。レーザーテックのような常に右肩上がりの株やNISA口座は別として、こんな危ない株で1.5倍になったのにホールドしているのはリスクしか無いです。

1.5倍になれば十分でしょ。

反省点② 下がったら損切りしろ

利益があるうちに下がったら損切りです。今はマイナスです。さて反省点と言いながら損切りできない自分が情けない

今後は

1日で100万DLを達成したようです。そのうちの1ダウンロードは私です。やはりコロプラと比較すると、リリース後にもう一つの波がありそうですが、とりあえず、、、ご飯食べて寝ようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました