株の売買はランクをつけると管理しやすい

投資・お金

株の売買の管理方法​

まだまだ株式初級者の私ですが、試行錯誤して管理をしています。その中である程度管理方法が固まってきたので整理します。

株についてランクをつけてみる

私は購入した株、検討中の株に下記のランクをつけています。

値上がり チャートや市場動向を考えて今後株価が上がると予想したもの
優待A/B/C 優待目的、Aが欲しい物、Cがあればいい物です
配当A/B/C 配当利回りが良い物、Aが良い物、Cがそこそこ

このステータスは重複可能です。

各ランクで売り時を明確化する

この管理方法をする事でのメリットは、売り時を明確にする事です。【値上がり】は10%以上値上がりした時に売ります。【優待A】【配当A】は株価がどうなっても基本売らずにそのまま。

【B以下】が絡んでいる場合は、5%以上の値上がりをした場合には売る。というように自分の中でルールを決めました。5%という所が結構微妙ですが、そのようなルールを使って運用しています。

具体的な実践例

私はすかいらーくHDの株を保有していました。

銘柄コード 3197
銘柄 (株)すかいらーくホールディングス
価格 1,972円(2019.6.14時点)
配当利回り 0.97%
株主優待 100株以上で3,000円分の商品券を年2回
12月末日・6月末日
配当+優待利回り 4.00%
PER 35.33倍

ファミレスのすかいらーくグループで使える非常に使い勝手のいい優待として有名な株です。私はすかいらーくは【優待B】にランクしていました。するとそこから株価が上昇して、ここ数年で最高値になりました。

結果4万円ほど利益が出てしまい売りました。そもそもPERからすると、すかいらーくは株価が高すぎるのでお買い得な銘柄ではないのは確かです。早めに利益が出たので売ったのは間違いじゃなかったと思っています。優待がもらえなかったのがちょっと残念です。6月末が優待権利月だったので、もう少し待てば・・・という思いもあったのですが。

しかし、この分類方法と売りルールを作る事で、機械的に売り買い出来て気分的に楽になります。ちなみに、【B】は結構あって、まだいろんな銘柄を保有しています。ランクBをそれなりに保有しているという事は、株価としては下降傾向って事ですね。まだまだ修行が足りません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました