お金を増やすためには銀行じゃなく投資と考えたきっかけ

投資・お金

リスクを伴う投資をするのは何故か

『投資』という言葉を聞くだけで、嫌悪感を示す人は多くいると思います。投資とはリスクを伴うものです。投資=ギャンブルと考えている人も多くないでしょう。私は投資を比較的積極的にやっている方だと思います。一つは社会勉強の為、もう一つはお金が増えれば面白いかなっていう興味本位、もう一つが銀行に預けても意味がないと思っているからです。

私が銀行に必要以上お金を預けても意味がないと思った理由をまとめていこうかと思います。

楽天銀行の普通預金の利息は他の銀行の100倍

一般的な普通銀行の利息は0.001%という所もざらにある感じです。しかし楽天銀行は条件が揃えば0.1%の利息になります。

条件とは楽天銀行と楽天証券を連携させるだけです。それだけでなんと100倍の利息が手に入ります。今、普通口座の金利がここまで高いものは、なかなかないと思います。普通の銀行の定期預金よりも高いと思います。

利息100倍でも利息額で言うとイメージが違う

先ほど書いた利息は一切嘘は書いていませんが、それを利息額でいうと印象が変わってきます。具体的に100万円の貯金があるとします。0.001%の場合年の利息額が10円/年です。楽天銀行の場合0.1%なので1,000円/年です。

100万円預けて年間1,000円の利息です。月に楽天で70,000ポイント獲得している私からしたら微々たるものです。上の図は私が書いたものです。書いてある事は全く一緒ですが、具体的な金額で考えると印象は大きく違ってきます。

銀行にお金を預けるメリット

それでは銀行にお金を預けるメリットとは何でしょう。私は近くにあるとお金を使ってしまう人の金庫として使うならいいと思います。今や銀行も潰れてしまう時代です。安全・安心の銀行というのも若干違う気がします。それと、今いくら持っているのかという事が明確になります。その情報だけであれば、他でも代用できますが、金庫と管理という意味であれば銀行に預けるメリットはあると思います。

それでも私は銀行に預金していました。その理由は銀行に給料が振り込まれるからです。多くの方は、銀行にお金が振り込まれてそのまま放置していれば自然と貯金額が多くなるという流れだと思います。私もそのうちの一人でした。でもそれだとお金は増えないのです。むしろATMでお金をおろしたら、マイナスになります。お金を増やしたいのであれば銀行ではありません。

お金を増やしたいから銀行から投資へ

50億持っていたら、楽天銀行でもいいかもしれません。年間500万の利息ですので。そんなお金があったらクリックして1ポイント楽天ポイントもらって喜んでいませんが。

私は銀行よりも投資を選択するようになりました。その理由はお金を増やしたいからです。もちろん、全額投資するなんて事はせずに余剰金を投資に回している感じです。全額投資するなんてリスクの高い事は出来ません。初めに書いた通り投資にはリスクがつきものです。そこのバランス感覚を保ちながら投資をする事が重要だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました