億の資産を保有した時の眺めを想像する

投資・お金

億の資産を保有している人数は50人に1人

​​​​​​​​日本で1億円以上の資産を保有している人は、50人に1人らしいです。1億円以上の資産を持っている人はすごいなとは思いますが、資産形状にもよると思っています。

私の周りで1億円以上の資産を持っている人はと考えた時に、両親を思いつきました。貯金は絶対にないと思いますが、持ち家があるのでそれがそれなりの資産価値になると思います。

仮にうちの両親が1億円の資産を持っている50人に1人であれば、私のイメージとは違います。

理想の生活を具体的に考えてみると​

​​​私は何となくの夢として億の資産を持って、豊かに過ごしたいと思っていました。何となくの夢ですね。豊かに過ごしたいの“豊か”ってなんだろうと具体的に考えてみました。

・道楽で仕事をしている
・不労所得としての収入が確保されている
・朝、起きたい時に起きて、夜寝たい時に寝る
・美味しいものを食べて生活している
・世間が働いている時期に、旅行に行っている

といったところでしょうか。
これが私の考える豊かな生活です。我ながら、なかなかチープですね。​

理想の生活には1.5億の資産が欲しい

​​​​​​その生活をするためには、私は1.5億の資産を形成する事が目標ラインと考えています。資産も家や土地ではなく、株、現金、証券などです。私の夢は5,000万円の現金と1億円の株式で豊かで安定した生活が手に入ると思っています。

1億円の4%の配当などで、400万円。年間400万円の収入に5,000万円の貯金があれば、十分に生活が出来ると計算です。

と、勝手な夢を語っていますが、それを目標にすると、やる気をなくすので、月に10万円のお小遣いを目標としています。​

ステップを踏んだ目標設定

​​​​​何度もこのブログで書いていますが、取りあえずの目標は月に10万円のお小遣いです。その次の目標は、月に20万円のお小遣い。今年中に毎日ブログ更新をしてどうなるのかを考えてみようかと思っています。

億の資産を持った時に、どのような景色が見れるのか楽しみにしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました