NISA口座にある株から配当金がやってきた

投資・お金

株の配当金は20%の税金が取られる

配当金生活という夢の不労所得ですが、配当金には20%の税金が取られます。
例えば、30万円/100株の株場合、4%の利回りとすると、配当金は12,000円。そのうち20%は税金で取られるので実質もらえる金額は9,600円になります。国は細かく税金を取ってくるなと思います。

300,000(円/100株)×120円(円/株)×80(%)=9,600円

 

NISA口座の場合

NISA口座に入れた場合、基本的に税金が無しになります。つまり上記の例でいうと、20%分の2,400円分も手元に入ってきます。とても素晴らしいシステムです。

300,000(円/100株)×120円(円/株)×100(%)=12,000円

私の実績

私はスターフライヤーをNISA口座に置いています。理由はスターフライヤーに結構乗り株主優待が欲しかったので、長期保有をするつもりだったのでNISAに入れました。スターフライヤーの基本情報です。

銘柄コード 9206
銘柄 (株)スターフライヤー
価格 3,935円(2019.6.29時点)
配当利回り 0.25%(1株10円)
株主優待 100株以上で片道運賃半額券
100株につき3枚(年間6枚)
(3月末日・9月末日)
配当+優待利回り
PER 28.19倍

100株持っているので、今回貰った配当金は1,000円になります。と思っていたのですが、実際に貰った配当金は797円です。

おかしい・・・税金がひかれています。いろいろと調べた結果凡ミスをしていました。

配当金の受け取りは証券会社で

配当金の受け取りには落とし穴が存在します。大きく分けて配当金の受け取りには3種類あります。
①郵便局で受け取り
②証券口座で受け取り
③銀行口座で受け取り

このうち、①③を選択している方は、NISA口座にいれていても20%税金は取られます。
配当は証券会社への振り込みで受け取らないとNISAの恩恵を受けられません。必ず気を付けてください。

この事実を知ったのが私は今年の5月です。慌てて受け取り方法を変更しました。しかし、、、スターフライヤーの決算は3月。間に合わなかったです。

たった200円ですが、損した気分です。残念です。

とは言っても、現在3万円程度プラスなので、それはそれで喜ばしい事なのですがNISA口座の方は特に気を付けてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました