JTから株主優待がやってきた

投資・お金

JT基本情報

銘柄コード 2914
銘柄 JT
価格 2.471円(2019.10.25時点)
配当利回り 6.23%(154円/株)
株主優待 1年以上保有
100株以上 2,500円分の商品
200株以上 4,500円分の商品
1000株以上 7,000円分の商品
2000株以上 13,500円分の商品
(12月末)
配当+優待利回り 7.2%
PER 12.22倍

配当利回りが6.23%のお化け銘柄です。配当+優待利回りは驚異の7.2%です

JTの株主優待

今回、株主優待がやってきました。お米とラーメンのセットをもらいました。

早速食べてみましたが、極々普通のラーメンとご飯です。
無料でもらえるので、大きな文句は言えません。これで数食分のご飯がタダになるとなればいいと思います。

そもそも6.23%の配当に加えて、この優待なのでおまけです。

JTの株価

1年のJTのチャートになります。

下げ止まってこれから上がってくるかというようなチャートに見えます。

私は優待+利回り目的ですので、長期保有株になります。
100株を保有すれば配当金で15,400円もらえます。1年でそれだけの配当金がもらえるのはかなり優秀な銘柄だと思います。

だからこそ、株価が上がった時に、配当を取るか悩む株だと思います。今のところ、若干の含み損なので、ある意味安心して保有できます。

業績分析

決算期
2018年12月期 2017年12月期 2016年12月期
売上高
2,215,962百万円 2,139,653百万円 2,143,287百万円
営業利益
564,984百万円 561,101百万円 593,329百万円
経常利益
531,486百万円 538,532百万円 578,237百万円
営業利益率
25.4% 26.2% 26.9%

たばこ産業苦戦しているのは事実​です。しかし、プルームテック等電子タバコ産業にも手を出しており、比較的頑張っている感じです。

しかし、それでも25%を超える営業利益率を持つ会社は素晴らしいと思います。

それに大きいのは大株主が財務大臣なので、潰れる事は無いでしょう。

調べてみると、財務大臣はで6億株以上を保有しています。計算すると配当金だけで1000億円以上になります。お金はある所にはあるのだなと思いました。

貯金するくらいなら、JTに預けとけと考えて株を買うのも一つの考えかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました