JTから株主優待がやってきた

投資・お金

JTから、またまた株主優待がやってきました。今回だけなのか分かりませんが、プルームテック+です。とはいっても、私は禁煙者ですので、それはそれで困ったり・・・という事はありません。

JT基本情報

銘柄コード 2914
銘柄 日本たばこ産業
価格 2,463円(2019.11.11時点)
配当利回り 6.25%(154円/1株)
株主優待 自社商品(1年以上保有)
100株以上 2500円相当
200株以上 4500円相当
1000株以上 7000円相当
2000株以上 13500円相当
(12月末日)
配当+優待利回り 7.3%
PER 12.88倍

配当利回り・優待

前回も記事に書きましたが、ラーメンとご飯が来ました。普通の味です。

JTから株主優待がやってきた
JTから株主優待が来ました。ラーメンとご飯です。優待はおまけですが、それよりも配当利回りが高い優秀銘柄ですので、貯金するくらいならJTに預けるのも一つの考えかと思います。

優待よりもJTと言えば高配当銘柄です。配当性向率が驚異の80%です。配当性向とは、1株あたりの利益額に対して、株主にどれだけ還元しているのかという数字です。

具体的に言うと、JTは1株あたり191円の利益ですが、配当は1株あたり154円です。
154÷191=80%です。
利益を株主に多く還元している企業だと言えます。

ちなみに適当な銘柄の配当性向率をまとめてみました。

トヨタ自動車 33.8%
ソニー 300%
ファーストリテイリング 45.9%
みずほFG 40.7%
JT 80%

JTがどれだけ驚異の配当性向率なのかが分かります。ソニーは利益が少なく配当はそのままなので、300%と多いように見えます。逆にかなり無利しているようにみえます。

妄想ですが、1億をJTに突っ込めば、年間600万円の配当がもらえます。20%の税金を引かれても480万の配当です。そこらのサラリーマンの手取り年収を軽く超えると思います。
すみません、妄想です。。。

株価・チャート

若干あがってきましたか?
日経全体としていいので、これをどう判断するのかは難しい所ですね。

優待のプルームテック+がやってきた

今回、プルームテック+が来ました。

電子タバコです。アイコスみたいなものでしょうか。禁煙者にとっては全く興味のない商品ですが、私は即フリマサイトに出してみました。

相場を見る為、検索すると、たくさん出品されています。私みたいな人がたくさんいるようです。

貰いものですので、売値がそのまま利益になります。いつもなら、利益を考えてある程度の価格で出品しますが、とりあえずほぼ底値で出品しています。

そして、、、1,850円で売れました。利益・手数料覗いても1,300円程度の利益ですね。

素晴らしい配当に加え優待も素晴らしいJTはお勧めの銘柄です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました