PayPayフリマを使ってみた感想 11月中はPayPayフリマで買うべき

投資・お金

PayPayフリマをインストールしました。アプリ出始めは、各種キャンペーンをやっています。11月中はPayPayフリマで買うべきです。その理由をまとめました。

PayPayフリマの説明

フリマアプリをやっている人にとっては、一言で終わります。ラクマやメルカリと同じです。
出品も落札も一緒です。

フリマサイトを何かしらかやっている人にとっては、使う事に関してはハードルが低いと思います。

11月は絶対にPayPayフリマで買い物するべき

PayPayフリマはアンドロイド端末では10月から利用可能です。
まだアプリの出始めです。PayPay側から考えると、フリマは商品がグルグル回って意味のあるものになるので、アプリ利用者数を増やしたいはずです。

今は、客寄せパンダ的なキャンペーンをやっているという事です。お得なキャンペーンです。

私がPayPayフリマを使った時に驚いたキャンペーンは送料無料キャンペーンです。この送料無料というのは、出品者が負担する送料の事です。

フリマアプリをやっている方は分かると思いますが、全体の90%以上は送料が出品者持ちです。つまり販売価格を決める時は送料を考えて値段を乗っけています。

この送料が11月中は無料になります。

出品者である私の考えとしては、送料600円で考えていたところが無くなるという事は、300円くらいは値引きしても儲けは前よりも多いなと思います。

つまり、キャンペーン期間はPayPayアプリで出品している人は、他よりも価格が低く設定されている事が多いと思います。(実際に私はそうです。)

それに加えてPayPayで支払いをしたら10%の還元です。

PayPayアプリのデメリット

11月までは確変中なので、買うのも売るのもPayPayがお勧めですが、フラットに見た時に残念な所も見えてきます。

手数料の高さ

手数料が価格の10%というのは残念です。
PayPayフリマ:10%
メルカリ:10%
ラクマ:3.5%

新規参入としてはラクマ程じゃないとしても、メルカリよりも手数料を下げてユーザーを引き込むべきだったのではと思います。私のような物好きな人は併用するとは思いますが、フリマサイトの併用は面倒くさいという人は多いと思います。

ラクマのように手数料が少ないというメリットで動く人はいると思います。しかしPayPayが使えるというメリットでユーザーが動くの人がどれくらいいるのか注目です。私は難しいように思えます。

出品画像の編集がアプリ上で出来ない

Androidだから?という気もしていますが、結構不便です。アプリ上で編集してそのまま画像に乗せるとしたいところです。一度別アプリで画像を加工してという一手間が面倒くさいです。

まだまだ、これからだと思いますのでいろいろと改善されると思います。私の好きな言葉で『先行者利益』と言う言葉があります。まだまだ始まったばかりのPayPayフリマに最初から参入して、何かいい利益を得ることが出来ればと思っています。

これからPayPayフリマが大きく成長する事を祈って。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました