夢のテンバガーを狙う事の無力さ

投資・お金

夢のテンバガー

夢のテンバガーを目指している方、止めましょう。というのが、私の結論です。

ここからはダラダラ書くだけで大した情報は入ってないです

一般的なサラリーマンは、朝早く起きて、満員電車に乗って、面倒くさい人間関係に囲まれて、後輩からは愚痴を聞かされ上司からは嫌味を言われて、1日1万円程度でしょうか。

それと比較すると、株を買って売って1日1万円って考えたら十分じゃないでしょうか。1万円ってすごい金額です。
マクドナルドに10回いけます。
いきなりステーキが3回行けます。
こじゃれたディナーに1回いけます。
光熱費が払えます。
携帯代も人によっては3か月分くらいでしょうか。
お金を右から左に動かすだけで1万円もらえれば十分でしょ。具体的な労力としては、右クリックを数回するくらいでしょ。それで1万円もらえれば十分です。

しかし、もっと、もっとと思って気づけばマイナスという形に、落ち込んでしまいます。もちろん5万、10万もらえれば、更にうれしいですが、まずは1万円でいいのではないでしょうか。

テンバガーとか、ネット記事を読んで浮かれる気持ちは分かります。

世の中探せば、テンバガーを獲得した人もいますし、宝くじで7億当てた人もいますし、ミリオンセラーを出した歌手もいますし、総理大臣になった人もいますし、Youtubeで月1億稼いでいる人もいますし。

あなたはそんな数少ない選ばれし人物でしょうか。

違います。あなたは凡人です。

だから、利益がそれなりに出たら利確しましょう。テンバガーなんて夢を見ないでください。見るべきものは、プラスかマイナスか。

プラスである事の幸せを感じましょう。

『あの時売っていればもっと稼げたのに』って後悔は
『あの時売っていればプラスだったのに』に比べれば後悔でも何でもありません。

見つめなおそう、自分。
見つめなおそう、俺。
自分を戒める為のブログでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました