7564 ワークマンの月次売上速報で70%の上昇確率

投資・お金

また予言シリーズです。
この予言シリーズ打率悪いので、適当に見て下さい。

ワークマンの売上速報日からの株価推移を予言する

1.毎月営業日初日に月次売上の速報値を発表
2.翌日70%以上の確率で株価上昇
3.これから上昇傾向は続くが夏枯れ相場を超えた所が買い時か?

ワークマンの月次売上速報値

ワークマンは毎月営業日初日に月次の売上速報値を報告をしています。そこから四半期の決算予測等が出来ます。

売上報告前に事前に買い込んで翌日利益確定という作戦を取ってみたらと思いつき、過去のワークマンの売上報告日と株価を確認しました。

ワークマンの月次売上速報値

過去1年3か月をさかのぼり、一度も減収の無い素晴らしいパフォーマンスに驚きました。小売業でこのパフォーマンスでも魅力的な上に、利益率も20%程度を維持し続けている化物会社です。

売上のみを見る限り、高い水準で上昇中。今後更に上昇傾向の余地ありと考えました。4月、5月の緊急事態宣言の中でも、売り上げ上昇をキープし続けているだけで高評価ですが、6月は144%と大幅な売上増となっています。

これからどうなるかですが、私のワークマン商品に対するイメージですが、雨・暑い・寒いの不快な条件を改善する『機能性』というキーワードに特化したモノづくりが得意な会社だと思います。

梅雨・夏・冬に強いメーカーのイメージです。
そう考えると、6月、8月、12月あたりの売上が強く見えてきて、これからも伸びる気がします。

株価との連動

売上速報値の翌日どれだけ上昇したのかを確認しました。例えば4月1日に売上速報値が出たとすると
株価上昇率 =【4月2日の終値】÷【4月1日の終値】×100[%]
という計算式で上昇率を出してみました。考えとしては、速報値の出る直前に仕込んでおいて、翌日持ち越して勝ち目があるのかという考えから、このデータを取得しました。

結果、【10勝4敗1分】勝率70%程度という感じです。

つまり毎月営業日初日の15時前に仕込んでおくと翌日70%の確率で勝てるということです。

これからの戦略

私は今の日経のもみ合いと、ワークマンのチャートでのもみ合いが気持ち悪いです。実はワークマンは保有していましたが、一度利確しています。

個人的にワークマンはどこで買っても気長に待てば上昇する銘柄の一つなのですが、この気持ち悪い相場と、8月の夏枯れ相場を意識して入りにくいなと思っています。

反応するなら、8月の月次が出る9月1日。そこで大きな反応をしてもらえる事を期待しています。

とは言っても、ワークマンは長期信頼している銘柄の一つですので、また暴落があれば、喜んで購入したいと思っています。

と、予言してみましたが、あまり参考になさらずに・・・(外れた時の言い訳です)

コメント

タイトルとURLをコピーしました