楽天買いまわりを10ショップ完走する攻略法

楽天ポイントテクニック

楽天買いまわりのシステム

楽天では月に1~2回、買いまわりというイベントがあります。ある期間(1週間弱)の間に、1ショップ買ったら、ポイント1%。2ショップ買ったら2%。最終的に10ショップで購入したら10%のポイントが戻ってきます。

つまり1週間弱の間に、10ショップで購入したら、購入額の10%のポイントが戻ってくる素晴らしいキャンペーンです。これを使いこなすことで、毎月のポイント獲得数が大きく変わります。

私は毎回、10ショップ完走して、常に10%分のポイントを獲得しています。今回はそのコツやテクニックをまとめます。

もう一度簡単な買いまわりのルールをまとめます。
・購入したショップ数に応じて、ポイント還元率が変更(最高で10%)
・最低購入金額は1,000円
・ポイント上限は10,000ポイント(購入金額としては、111,111円までOK)

楽天買いまわりを10ショップ完走がしんどい

私は楽天買いまわりで、簡単に10ショップ完走していますが、普通の人は1週間弱で10アイテムの買い物する事は結構大変だと思います。それを達成する為にも、いろいろと私なりの攻略法がありますので、ご紹介します。

慣れない時の10ショップ完走はかなりしんどかったです。無駄な買い物もしていました。なるべく無駄な買い物をせずに10ショップ完走するやり方になります。

10ショップ攻略の対処法​

1000円程度の消耗品​

まずは1000円程度の消耗品リストを自分の中で作成します。具体的には、シャンプー、石鹸、食材、洗剤、掃除用品、等。必ず使うものですので、いくらあってもいいと思います。

ランキング上位商品を買ってみる

次に、とりあえずランキング上位の商品を買ってみる事です。多くのユーザが購入している商品ですので大きな外れはありません。むしろものすごくいい商品に巡り合える事は多々あります。この時に出会った商品で、今もリピートしているものもありますので、それはまた商品レビューで紹介します。

友人の代理購入​

この選択肢を取るようになり楽になりました。結局楽天で10ショップ購入するのは私ですが、私の物を買わなくてもいいのです。友人の欲しいものがあれば、それを私が購入して友人宅に送ればいいのです。

楽天は最安値を検索しにくいという悪い点があります。特に初心者は欲しい商品を検索するといろんなショップでヒットするので、どこで買えばいいのか分からないと。またクレジット決済が怖いとか個人情報入れたくないとか、通販否定派が周りに多くいました。

そういう人たちに、ポイントを私がもらう代わりに、私が楽天で発注してあげるという交渉をしました。具体的には友人が10000円の商品を買いたい場合、金額として9000円下さいと。買いまわりの時に購入する為、私には最低1000ポイントは戻ってきます。私は損しません。また10ショップ買いまわれるので、私の購入した商品のポイントも上がります。友人も10000円で買えるものが9000円で買えるのでお得です。

この素晴らしいWin-Winの関係を構築する事により、現在は買いまわりの時期が来ると欲しい物を連絡するようにとメールを流して回収する仕組みを作りました。

デメリットとしては、あまりに発注量が多い場合、私の物が買えなくなります。その場合は調整必要ですが、友人ですので交渉も楽ですし、お互い持ちつ持たれつのいい関係です。

​​メルカリ転売

最後にあまりやりたくないし、あまりやらないですが、楽天で購入したものをメルカリへ転売します。それなりにポイント還元率が高いと、メルカリ転売でも利益が出る商品もいくつかあります。私はそういう商品もキープしていますが、代理購入がルーチンとして回っている中、毎回10ショップ達成しているので、あまり使いません。

一番のリスクとしては、使わない物を購入して売れなかったりメルカリの手数料と送料でマイナスになると悔しいので、私がやる場合は必ず使うものを購入して、売れなくても使う物で購入しています。

しかし、本気になれば、このやり方で利益を得る事も可能だと思いますが、どこまで手間暇をかけるかという話ですね。

私の実績

私の実績としては、ここ2年間くらい90%以上の確率で買いまわりには参加して、100%の確率で10ショップ達成しています。持つべきものは友人ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました