楽天の会員ランクを上げるメリット

楽天ポイントテクニック

楽天のランクに何の意味があるのか

楽天には会員ランクがあります。ノーマル→シルバー→ゴールド→プラチナ→ダイヤモンドと、使っていくとランクが上がってきます。当然私はダイヤモンド会員です。この会員ランクに何の意味があるのかを整理します。詳しくはこちらのリンクを。

年に1回バースデーポイントが貰える

誕生日の時点でランクによってポイントが貰えます。重要なのは楽天のメールの配信を選択していないといけないので、そこの注意は必要です。ダイヤモンド会員の場合は700ポイントになります。ちなみにプラチナは500ポイント、ゴールドは300ポイント、シルバーは100ポイントになります。

ダイヤモンド会員はETCカードの年会費が無料

私にとってはこれは結構大きなメリットです。ETCを利用していますがETCカードの年会費が無料になります。これは大きいですね。

月に1回50,000ポイントが当たるくじを引ける

7年以上ダイヤモンド会員をやっていますが、一度も当たったことないです。いつも1ポイントだけです。これはスルーですね。

イベント時にダイヤモンド会員が使える777円オフのクーポンが使える

買いまわりの時に発行されるクーポンですが、7777円以上の時に777円オフのクーポンが配布されます。3か月に1回くらいのペースで使うかなという感じです。

私なりの結論

私としてはランクは自然とついてくるものだと思います。私が楽天を始めた当初は最高ランクがプラチナで、必死にプラチナランクをキープしようと、かなり無理をして買い物していました。その時はかなりしんどい時期でした。今は、いろんなテクニックを駆使して楽にダイヤモンド会員をキープしています。ダイヤモンド会員に無理やりなる必要はないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました